SUPER GT Round6 45th International SUZUKA 1000km

8月27日~28日に鈴鹿サーキットで開催されました、
「2016 AUTOBACS SUPER GT Round6 45th International SUZUKA 1000km」
1000kmの長丁場のレースです。
ゼッケン26TAISAN SARD FJ AUDI R8のブレーキパッド担当させて頂きました。
前回のレースで、指摘された部分を改良し、違うタイプのブレーキパッドを使用して頂きました。
長丁場のレースですので、効きの特性・制動力はもちろんですが、ブレーキパッドの耐久性も
大きく問われるレースです。
今回は、効きの特性・コントロール性と制動力のバランス・耐久性はクリア出来たと思います。
今以上に、いい製品を提供出来るように開発していきますので、よろしくお願いいたします。